コンサルティング|実績

お客様に根づく指導

飢えている人に魚を与えると、その人は1日しか生きられない。しかし、魚の釣り方を教えるとその人は一生生きられる。中国のことわざです。

経営コンサルティングも同様です。コンサルタントが現場や商品を見てアイデアを出して、改善や改革を実行すれば一時的には効果が上がります。しかし、コンサルタントが去った後には改善・改革のノウハウは殆ど残りません。

ノバ コンサルティングでは経営者、管理者、社員の皆さんと一緒になって改善・改革を進めます。活動を進める中で改善・改革のノウハウや意識改革の進め方を伝授し、実践することで効果を出していきます。当然ながら、コンサルタントが去った後にもノウハウが残りますので、社内で独自に改善・改革を進めることが可能になります。

最近のコンサルティング

原価低減・コストダウン
原油価格の高騰、材料費の高騰、部品の高騰・・・等々、企業は未曾有のコスト上昇に対応を迫られています。産業界では利益確保のためにVE(価値工学)を中心とした原価低減活動に全力で取り組み始めています。
原材料費の削減、部品原価の削減、加工組立費の削減、協力企業の改善・・・などを行い大幅なコストダウンを実現しています。
セル生産システムの構築
セル生産は1人あるいは数人の作業者で1台の製品を作り上げていく自己完結型の生産方式です。従来のコンベアを中心とした生産方式に比べて1人の作業者の組立点数が増えるため技能レベルが向上します。また、仕掛品の削減、在庫削減、生産量の変動に対応できるといった利点があります。
品質経営システムの構築
時代が変わっても、品質に対する企業ニーズは非常に高いものがあります。特に最近はISO9000S、ISO14000S・・・・等々、様々なシステムが導入されてきました。しかし、それらのシステムが充分に発揮されていない場合も多く見られますし、システムを導入することによる業務の増加や資料の増加も見られます。そこで、原点に戻って現時点で最適な品質システムを構築することが必要になってきました。
業務改善のVE
製造部門におけるQuality、Cost、Delivery、Serviceの改善は休むことなく続けられていますが、管理間接部門における改善はなかなか進んでいないのが現状です。業務改善のVEでは現状業務の無駄を省き、現在不足している業務を加えることによって業務の生産性を向上させていきます。
生産性向上
製造業においてはグローバル化に伴う国際競争や国内同業他社との競争に生き残るためには、今まで以上の生産性向上が必要になっています。そのために製造全体を見直して、レイアウト改善、工程改善、作業改善、機械設備の稼働率向上、など総合的な改善を進めていきます。
品質不良の撲滅
究極は不良ゼロですが、まだまだ不良をゼロにすることはできません。不良の撲滅を目指して材料の検討、部品の検討、設計面の検討、冶工具の検討、設備の検討、作業の検討、環境の検討、人材の育成、などを体系的に行っていきます。
顧問指導
改善活動の指導、VE、IE、QCなどの管理手法の教育、意識改革教育、プロジェクト活動の指導、マニュアルの作成などを毎月定期的に行います。さらに、突発的な出来事、たとえばお客様からのクレーム対応、品質不良の発生、ラインの停止、試作の失敗、などに臨機応変で対応していきます。

教育・講演・セミナー

教育
経営者、役員を対象としたトップ教育、管理者やリーダーを対象とした管理者教育、一般社員の教育、派遣社員やパートを対象とした教育などを行います。内容はお客様のニーズに合わせて調整いたします。
リーダー育成セミナー
新任の部課長やリーダーに対するマネジメント教育です。管理の基本、目標達成の方法、人材を活かす方法、コミュニケーション技術、目的意識やコスト意識の指導、など実践を交えて体得していただきます。
意識改革教育
技術力があり管理手法を知っていても、意欲や熱意、粘り強さがなければ与えられた仕事を満足いく形で達成することは出来ません。目標を達成するという熱意、メンバーを動かすリーダーシップ、壁を破っていく粘り根性、等々を実践しながら習得して習慣化させていきます。